『デジドリル』とは

ドリル紙面と同じ画面が用意されたデジタル教材で、「漢字デジドリル」と「計算デジドリル」があります。2021年度から、GIGAスクール環境に合わせて、クラウドで利用できるようになりました。

(教育同人社発行「くりかえし漢字ドリル」に準拠したデジタル教材です)

 

「漢字デジドリル」は、先生が一斉指導に使える「指導者用漢字デジドリル」(全準拠)と、子どもが使う「学習者用漢字デジドリル」(光村・東書準拠)があります。

「くりかえし漢字ドリル」の紙面と同じものを表示でき、漢字の筆順をアニメーションで動かして見せることができます。2021年度からの新機能として、新出漢字のなぞり書き機能と、読む書くページのフラッシュ型教材が新たに加わりました。

 

「計算デジドリル」は、先生が一斉指導に使える「指導者用計算デジドリル」(東書準拠:3~6年)と、子どもが使う「学習者用計算デジドリル」(東書準拠:3~6年)があります。

「くりかえし計算ドリル」の紙面と同じものを表示でき、問題をクリックすると「考え方・ヒント」が表示されます。東京書籍の学習者用デジタル教科書と一緒に使うと、デジタル教科書とリンクして、該当ページを並べて表示できます。

 

詳しくは教育同人社Webサイトの専用ページをご覧ください。

漢字デジドリル   計算デジドリル

『デジドリル』の活用事例

2017年

11月

30日

学習発表会で子どもたちが漢字学習の授業を披露!

【教科】国語

【学年】小学5年生

 

日頃の学習の成果を発表する学習発表会で、子どもたちだけで漢字学習の発表をしました。

発表したのは、「国語発表グループ」の子どもたち。それぞれ先生役と子ども役に分かれて、新出漢字をどのように練習して覚えているかを、保護者の方々に見てもらいました。

 

使ったのは、毎日使っている「くりかえし漢字ドリル」と、そのドリルに付属している筆順アニメーションソフト「漢字デジドリル」でした。

続きを読む
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright Kyoikudojinsha.co.,Ltd.All rights Reserved.